PLDD執刀医紹介

伊東くりにっく院長

伊東 信久

伊東 信久

神戸大学医学部卒。
伊東くりにっくの院長にして筆頭執刀医として、治療に取り組んでいます。
脳神経外科や整形外科、そしてレーザー治療専門のクリニックなど、多くの経験経歴を持ちます。
「すばらしい治療法があっても、その技術を持つ人がいないのでは意味がない。
さらなる技術の向上、より効果の高い施術を目指そう」を、合言葉に
少しでも多くの方が、この悩みから解放されるように今日も患者さまに向き合います。

尼崎院院長

森本 訓行

森本 訓行

2002年 大阪市立大学医学部卒。
ご自身で症状をうまく説明できない方にも丁寧に根気強くヒアリングし、
更なるエキスパートをめざす若手のホープ。
原因不明の首・肩・腰の痛みや手足に痛み・しびれがある方、
また、椎間板ヘルニアと診断されて治療を行っているにもかかわらず、なかなか良くならない方など
ぜひ森本先生にご相談ください。
痛みやしびれが椎間板ヘルニアによるものか、PLDDに適しているかどうか、一つひとつ丁寧にご説明いたします。
患者様の一日も早い回復を実現する為に、
安心して手術を受けていただけるよう、スタッフと協力して診療にあたることを心がける心やさしい先生です。

経歴

2002年
大阪市立大学医学部卒業
2002年
大阪市立大学大学院医学研究科 前期研究医
2004年
角谷整形外科 医員
2005年
大阪市立総合医療センター 医員
2009年
八尾徳州会総合病院 医員
2011年
大阪市立大学大学院医学研究科 博士課程入学
2015年
大阪市立大学大学院医学研究科 博士課程卒業